大阪経済大学硬式野球部

【野球部紹介】

【部訓】
一、スポーツは礼に始まり礼に終わる
一、謙虚な態度
一、積極性をもて
一、やる気のないものは去れ
一、グランドは道場である
一、勝つ為には練習しかない
一、個々に目標をもて
一、今日の一日は二度と戻って来ない

大阪経済大学硬式野球部の歴史は、1932年(昭和7年)、大阪経済大学の前身である浪華高等商業学校の開設と同時に始まり、今日まで80余年に及ぶ長い伝統を有しています。関西六大学野球連盟に所属し、大阪学院大学・大阪商業大学・京都産業大学・神戸学院大学・龍谷大学とともに、春季・秋季のリーグ戦を行っています。これまでにリーグ優勝8回(旧関六時代の1回を含む)、1984年、2007年には、神宮での全日本大学野球選手権大会に出場するなど輝かしい戦果を挙げています。
目指すはもちろんリーグ優勝。OB会、父母会、学校関係者の皆さまの熱い声援に支えられ、頑張っていきたいと思います。

 

【野球部概要】

部 長  藤原 忠毅
副部長  山田 武
監 督  山本 和作
コーチ  長谷川 直道
主 務  飼田 雄大
主 将  新谷 和真
練習場所 茨木グラウンド 〒567-0061 茨木市福井1500-1
練習時間 平日 9:00~15:00 / 土・日・祝日 9:00~18:00
*授業優先

チーム連絡先 TEL 090-8829-6295(野球部携帯)
MAIL osaka_keidai_bbc1932@yahoo.co.jp

 

【部員構成】

3回生 16名
2回生 28名
1回生 15名
計   選手59名
総計    64名

 

『ご挨拶』

硬式野球部部長 藤原 忠穀

 


「自ら殻を破る事に果敢に挑戦して欲しい」
 関係者各位の皆様におかれましては、益々のご健勝のこととお喜び申し上げます。
いよいよ令和2年関西六大学野球春季リーグが、4月4日(土)より開幕します。大阪経済大学硬式野球部はここ数年力及ばずリーグ優勝から遠ざかっておりますが、昨年は春・秋リーグ、とも準優勝と、チーム力が大幅にアップされている事が証明されました。
今年一年も、強豪ひしめく中で切磋琢磨し、厳しく険しい日々が続きますが、選手一人ひとりが個々の課題に正面から向かい合い、持ち物のチーム力で乗り切り、リーグ優勝という目標を達成してほしいと思います。
その中で、私たち父母会といたしましては、選手・監督・コーチが最高の状態で試合に挑んでいただけるよう全力でサポートしていきたいと考えています。時間の許す方は、是非球場に足を運んで頂き、精一杯声援を送り、チームと思いを共有し共に歩んでいけたらと思います。
最後に、選手の皆さん、まずはリーグ優勝そして神宮へ更なる活躍を期待しています。

大阪経済大学硬式野球部 父母会長 青木竜司

 


主将 新谷 和真(4回生)
 主将を務めさせていただいております新谷和真です。いつも暖かいご声援ありがとうございます。昨年はリーグ優勝を目標に掲げチーム一丸となり戦い抜きましたが、春秋共に2位という悔しい結果に終わりました。優勝するために何かが足りないと強く感じ、それから新チームがスタートし数多くのミーティングを繰り返す中で選手個々に責任感が芽生え始め、今春こそ優勝する為に日々厳しい練習に励んでいます。チームとしては未熟ですが今後ともご声援の程よろしくお願いします。